駅 ステンドグラス

ステンドグラスランプ通販ガイド HOME

駅編

 

軽井沢駅

軽井沢駅のイメージ画像1

長野県の軽井沢駅にはコンコースの壁面の上部にステンドグラスを見ることが出来ます。南口のエントランスには爽やかなブルーを基調としたガラスでレッドやイエローのガラスの曲線がアクセントになっています。 高原を駆け抜ける風のような雰囲気ですね。北口のエントランスには森など軽井沢の自然がモチーフになっていて様々な濃淡のグリーンのガラスと光のようなサークルのデザインがとても癒されます。

 

東京メトロ日比谷線銀座駅

東京メトロ日比谷線銀座駅のイメージ画像1

東京メトロ日比谷線銀座駅のイメージ画像2

東京メトロ日比谷線銀座駅のイメージ画像3

東京メトロ日比谷線の銀座駅には華やかな木々のステンドグラスを見る事が出来ます。日本画家の平山郁夫氏の原画で「銀座のオアシスー楽園」というタイトルで1994年に制作されました。タイトルどおり、鮮やかなレッドのガラスを背景に木々が実を付けていたりうさぎなどの動物たちが遊ぶ楽しげな雰囲気を醸し出しています。

 

志摩磯部駅

志摩磯部駅のイメージ画像1

志摩磯部駅のイメージ画像2

志摩磯部駅のイメージ画像3

近鉄の志摩磯部駅には改札の天井にステンドグラスの窓を見ることが出来ます。志摩磯部駅は中部の駅百選にも選ばれています。以前は志摩スペイン村の玄関口となっており洋風の駅舎はスペインのアンダルシア地方の建物がモチーフになっています。ステンドグラスの窓は複数枚ありアーチ型になっていてそれぞれデザインが異なっています。

 

出雲大社駅

出雲大社駅のイメージ画像

一畑電車の出雲大社駅には壁面の上部にステンドグラスを見ることが出来ます。レッドやイエロー、ブルーなどの様々な色合いの長方形のガラスが組み合わさったデザインが彩り鮮やかです。ドーム型の屋根の洋風建築の駅舎ととてもマッチしています。

 

JR仙台駅

JR仙台駅のイメージ画像

JR仙台駅西口に大きなステンドグラスのパネルを見ることが出来ます。仙台の有名な七夕祭りのくす玉と伊達政宗がモチーフになっていて、カラフルなくす玉のガラスがとても綺麗です。馬に乗った伊達政宗公も凛々しいですね。

 

JR新橋駅

JR新橋駅のイメージ画像

JR新橋駅には翼を広げた美しいクジャクと煙を吐く機関車のステンドグラスを見る事が出来ます。日本画家の吉岡堅二氏の原画で「くじゃく窓」というタイトルで1976年に制作されました。汽笛一声にゆかりの新橋駅ということで鉄道の力強さを感じられる機関車と日本の伝統的な美しさを表すクジャクを取り入れたそうですが、どちらも見る者を圧倒する存在感抜群です。

 

JR東京駅

JR東京駅のイメージ画像

JR東京駅には大きな色彩豊かなステンドグラスを見る事が出来ます。洋画家の福沢一郎氏の原画で「天地創造」というタイトルで1972年に制作されました。人類の永劫と鉄道の明るい未来を表しているそうで、様々な色彩がガラスを通して漏れる光と共に輝く未来を感じさせてくれますね。

 

東京メトロ副都心線渋谷駅

東京メトロ副都心線渋谷駅のイメージ画像

東京メトロ副都心線の渋谷駅には鮮やかなブルーの海のシーンが描かれたステンドグラスを見る事が出来ます。洋画家の大津英敏氏の原画で「海からのかおり」というタイトルで2008年に制作されました。海の波の躍動感がブルーの濃淡とホワイトで表されていて海の音と潮の香がこちらまで漂って来そうですね。日本を代表する富士山も描かれ、浜に佇む女性が少しセンチメンタルな雰囲気がするのは海があるからでしょうか。

 

MENU