施設 ステンドグラス

ステンドグラスランプ通販ガイド HOME

施設編

 

旧軽井沢駅舎

旧軽井沢駅舎のイメージ画像1

旧軽井沢駅舎のイメージ画像2

旧軽井沢駅舎のイメージ画像3

旧軽井沢駅舎のイメージ画像4

旧軽井沢駅舎にはステンドグラスをところどころ見ることが出来ます。入口扉の上部には浅間山がモチーフになっていて周りに施されたグリーンやブラウンなどのガラスが雄大な浅間山の麓にある自然を感じさせてくれます。他の扉の隅などにもステンドガラスがはめ込まれ高級感を増しています。旧軽井沢駅舎を活用すべく、ななつ星やろくもんなどを手掛けている水戸岡鋭治氏がデザインし2017年10月に駅舎記念館ゾーンを、翌年3月にデッキ広場ゾーン、3階改札口ゾーンが追ってオープンします。

 

旧軽井沢銀座の公衆トイレ

旧軽井沢銀座の公衆トイレのイメージ画像1

旧軽井沢銀座の公衆トイレのイメージ画像2

軽井沢駅から旧軽井沢銀座へ向かう真ん中あたりに位置する公共トイレには出入り口に3面のステンドグラスのパネルを見ることが出来ます。赤やオレンジなど暖色系のガラスが中心となっていて西日が差す夕方頃にちょうど陽が差し込みとても美しいです。

 

横浜開港記念会館(神奈川県)

横浜開港記念会館のイメージ画像

神奈川県横浜市にある横浜開港記念会館には壁面にステンドグラスを見ることが出来ます。横浜開港記念会館は「ジャック」の塔とも呼ばれ、神奈川県庁を「キング」、神奈川税関を「クィーン」という横浜三塔と言われています。ペリーが来航した際の黒船がデザインされたステンドグラスのパネルは見応えがあります。ガラスを通した光がとても美しいです。また鳳凰や箱根越え、呉越同舟というタイトルのステンドグラスもあり、レンガ造りの建物の雰囲気とも相まってレトロ感漂う空間になっています。

 

青山ビル(大阪)

大阪の北浜にある青山ビルには階段や窓などにステンドグラスを見ることが出来ます。大正時代のイタリア製のステンドグラスがはめ込まれ蔦を這う外観との調和が美しいです。鳥がモチーフのステンドグラスや階段にはめ込まれたステンドグラスには日差しが柔らかく降り注ぎ温かみがあります。国の登録有形文化財と大阪市都市景観資源に指定されています。

 

尾山神社の神門

尾山神社の神門のイメージ画像

石川県金沢市にある尾山神社には神社としてはとても珍しいステンドグラスの神門を見ることが出来ます。神社にステンドグラスというちょっと不思議な組み合わせに訪れる人たちも驚かれるそうです。この神門は明治に建立され和漢洋折衷の3層式で国の重要文化財にも指定されています。レッド、ブルー、イエローなどハッキリとしたガラスの組み合わせは夕陽に照らされる頃やライトアップされる夜間は美しく輝きます。

 

米子空港

米子空港のイメージ画像

鳥取県の米子空港ターミナルビルのロビーにはインパクトのあるステンドグラスを見ることが出来ます。鳥取県出身の漫画家水木しげるの大人気漫画のゲゲゲの鬼太郎がモチーフになっていて、登場するキャラクターが色鮮やかにデザインされています。子供はもちろん大人まで見入ってしまいそうな楽しいステンドグラスですね。

 

海洋博公園

海洋博公園のイメージ画像

沖縄県の海洋博公園のステンドホールの天井にステンドグラスを見ることが出来ます。海洋博公園入ってすぐにあるこのカラフルなステンドグラスは沖縄の海をイメージされていて、これから始まる南国の世界を思わせるような楽しいらせん状になっています。天井からこぼれる光がステンドグラスを通して様々な色合いの光を放ち心踊る空間になっています。

 

稲取高原芝生広場ツリーハウス

稲取高原芝生広場ツリーハウスのイメージ画像

静岡県東伊豆町にあるクロスカントリーコースに出来た稲取高原芝生広場にはツリーハウスがあり、大きな窓にはステンドグラスがあります。「知性の本」というタイトルのステンドグラスは虹色の開いた本と太陽が大きくデザインされていて宇宙を感じる惑星のようなモチーフもあり知性の世界が広がっていく感じがします。

 

MENU